ハイエナ台を5倍以上拾う為の方法

ハイエナ台を5倍以上拾う為の方法

美良美良

今回はハイエナ台を
より多く打つ為の方法を伝えるよ!

ほむらほむら

効率化の話とはまた別かしら?

美良美良

まぁ効率化というか
もっと基礎の話かもしれないね!

ほむらほむら

前に書きそびれたのね。

美良美良

・・・。

効率化させる基礎とは?

以前に書いた記事で
効率化させるテクニックとして

・宵越しを考慮する
・データランプの仕様を覚える
・ヤメそうな人の予測
・目立たなくする方法

これらを伝えたんだけど
もっと効率化出来る基礎の話をするよ。

上記記事が気になる場合はチェックしてみて欲しい。

天井狙いやゾーン狙いを効率的にするテクニック

ではその効率化の基礎とは?

これは
打ち始めとヤメ時を覚える事

え?
そんなの基本じゃね?
と思った方、正解。

まじ基本すぎて
テクニック紹介の時に書き忘れたよ。

覚える事の重要性

なぜこれを記事にしようと思ったのか?

それはそれが出来ていない人が
思った以上にいた事を思い出したから。

僕はハイエナも設定狙いもしているが
設定狙いしかしていない知り合いが
天井狙いをやりはじめた頃
何人かに聞かれた事がある。

「この台っていくつから狙えるの?」

これが1~2回なら良い。

いくつかの機種で何度か質問されたり
以前に聞かれた機種の事も質問されたり
あまり覚える気が無さそうな人もいた。

別に聞かれて答える分には
何も思わないしかまわないのだが
もし打てるラインを覚えていて
聞く時間や調べる時間のロスが無ければ
拾えた台もあった可能性が高い
であろうし勿体ないと思う。

聞く時間や調べる時間が無ければ
その分さくさく次の台のチェックが出来る。

そして調べる時間は1分~2分かかるが
ホール1島チェックするのは20秒とかからない。

もし1台狙えるかどうか怪しい台を見つけた時
打てるラインをチェックするのにかかる時間で
1島以上チェックを終えてしまえるという事だ。

つまり
打てるラインを覚えている人と比べて
Total的にチェック出来る台数が10倍どころでは済まない。

これが積み重なると
拾える台数も5倍以上・・・
いや、おそらくもっと差が出るだろう。

確かに覚えていなくても
その都度調べればいいんだから
わざわざ覚える必要はないと思う人もいるかもしれない。

けれど一度調べたらその機種の打ち出しラインは
覚えてる方がその後の拾える台数は
トータルで見て確実に増える。

だったら
一度調べた機種の打ち出しラインは
頭に入れておこう!という事だ。

ほむらほむら

拾う数を増やしたいなら
打ち出しラインは覚えておきなさいという事ね。

美良美良

その都度調べてもいいんだけど
長い目で見れば拾える台数は圧倒的に変わるからね!

ほむらほむら

まあ長く天井狙いをしていたら
嫌でも勝手に覚えるわね。

美良美良

長くやればそうだね!